PAGE
TOP

新宿駅サザンテラス口より徒歩4分 内科、婦人科、乳腺科、人間ドック、健康診断

久野マインズタワークリニック
久野マインズタワークリニック

【予約受付】月~土 9:00〜17:30 
*電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。

【予約受付】月~土 9:00〜17:30 
*電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。

病気と健康

肥満

肥満とは

肥満は脂肪が異常に多い状態です。

長く続いた飢餓の時代では、生存のためのエネルギー貯蔵庫として脂肪組織は不可欠であったと思われます。脂肪組織を身につけたことで生存の条件を改善、行動範囲を広げることが出来、先祖は日本までたどり着いたと考えられます。脂肪のおかげで、人類の今日があるのです。

脂肪を多く蓄えた脂肪組織が悪いのではなく、恒常性維持機構のソフトの枠を超えて、脂肪を異常に多く蓄積した生活習慣に問題があるのです。

従って生活習慣の見直しが大切です。

肥満対策

食事

日々朝は、夜蓄えた(夕食)脂肪やグリコーゲンをグルカゴンや副腎ホルモンで脂肪酸や糖に変え、活動エネルギー源として食物探しに使います。朝食は、必ずしも即時型の活動エネルギーにはならないようです。
夜は、翌朝の食物・獲物を探しに行くためのエネルギーを蓄えるソフトが働きます。インスリンで脂肪やグリコーゲンを蓄えます。夜遅く沢山食べると太るとされる由縁は、このためです。夕食の摂りすぎには気をつけたいものです。

他にも運動や休養などの生活習慣を改善し、体脂肪を減らしましょう。